台風修理1号

本日、とりあえずちょっと雨が降る程度の天気。。

太陽がのぞいたり。。

IMG_2066[1]

台風修理1号。。

5年前に設置。。

YKK_熱線遮断ポリカ。。

多少色違いが生じます。。

退色によるものか、ロット違いによるものか。。

わかりませんが。。

本日もご安全に 

応急作業のみ対応しています

先日の台風のご被害に遭われた方、謹んでお見舞い申し上げます。

台風以降は。。

予定していた工事をクライアント様のご厚意により中断して応急作業のみ対応しています。

雨が降り始めていますが、まだまだ、雨養生の出来ていない物件が多数あるのが現状です。。

imageimageimageimage

昨日複数件、屋根材やシャッター補修材などのエクステリア商材を発注しましたが、メーカー在庫はまだあるようです。。

保険案件が動いてくると一気にメーカー在庫がなくなることが予想されます。

 

瓦屋さんの方が大阪北部の地震の復旧が終わっていない状況で。。。

さらに今回の台風で、今年は動けないような情報も聞いています。。

 

早め早めの対策をお願いします。

本日もご安全に

 

 

どこもメーカーも同じようなことが書かれています。

商品保証を読み解くと、平常時以外責任はとれません。。

風が吹けば、本体損傷しないように屋根材などは飛ぶようになってます。。

屋根材が飛ぶのは、正常とのことです。。

しかし今回は今までに体験したことがないよう台風だったなー。。

 

(6)免責事項

7. 天災その他の不可抗力(例えば、暴風、豪雨、高潮、地震、洪水、地盤沈下、火災など)による不具合又はこれによって商品の性能を超える事態が発生した場合の不具合

image

 

IMG_1438IMG_1453IMG_1454IMG_1491IMG_1526IMG_1540IMG_1548IMG_1584IMG_1596IMG_1610IMG_1645IMG_1654IMG_1798IMG_1807IMG_1819IMG_1865IMG_1866IMG_1873IMG_2004IMG_2010IMG_2045P_20180906_053400_vHDR_Auto

スギナを除草する選択肢はないのか。。?

本日、曇り。。

太陽が出ていない分、暑さがましなのですが。。

こんな天気の日に除草剤をまくのは、不安です。。

IMG_1081IMG_1166

芝生工事を希望されているのですが。。。

スギナが繁殖してしまっているので。。

散布初日と2回目の写真です。。

2回目散布は、10日後。。

地上部の見た目は九割方、枯れました。。

これから一週間以上置いてスギナの枯れ具合を判断して、土を耕すときに根っこを除去しながら土づくりをしていこうと思います。。

スギナは、根っこが生きていると復活するし。。

胞子が飛んできても、生えだす厄介者です。。

道路面に面していれば、土の入れ替えなども提案できるのですが。。

基本的に。。

除草剤は、葉っぱにかけないと作用しない。。

葉っぱから吸収して、根まで枯らす。。

散布してから、1時間程度で雨が降ればやり直し。。

地面に落ちた除草剤はすぐに分解されていく。。

今は、何か月か残留するタイプもあるようです(使ったことなし)。。

植木には効かない。。

除草剤は、小さい時から身近なものでした。。

堺市は大阪でも田舎で、事務所の周りは、半分田畑です。。

農家の人もよく除草剤を使っているのですが。。。

自分で育てているものには、よくかかって枯らしています。。

こんな景色を見慣れて育ちました。。

たまたま、近所の農家のおっちゃんが大雑把だったのかな。。

もし、時間があれば、熱湯が効くらしいので試してください。。

本日もご安全に

IMG_1229

さらに10日後、3回目の部分除草剤。。

ほぼ、乾燥してしまって、上を歩くとぱりぱり。。

imageimage

初回の除草剤散布より、一月以上経って除草作業開始。。

一部根っこの状況を見たのですが、枯れているものもあれば。。

一部青々としているものも有ります。。

地上部はぱりぱりなんですが、完全駆逐は難しいですね。。

DSCN8262DSCN8415DSCN8426DSCN8429DSCN8437IMG_2073

除草して、石貼って枕木据えて、芝生貼って終わりです。。

いい感じで雨が降ってきました。

芝生養生にはいい季節です。。

フェニックスロベレニーは、実験的に植え込みました。。

枯れ葉管理が楽なので。。

電気は見えないから故障個所がわかりにくい。。

本日、晴れ。。

車で走っていると、盆踊り用の櫓が気になる季節です。。

IMG_1074

見える症状として、ブレーカーが落ちるだけで。。

電気は見えないから故障個所がわかりにくい。。

複数の電気器具を使っている屋外で雨の日ブレーカーが落ちた場合。。

先ずは、屋外照明が怪しいと疑ってほしい。。

経年変化で錆びたり。。

ゴミが詰まって、水がたまったり。。

 

製品が進化して高度化しても。。

電気商品は水に負けます。。

10年以上持てば儲けものと思ってください。。

雨風が当たらないテレビや冷蔵庫などの家電でも、10年経てば買い替え時です。。

 

因みに、ほとんどの電気商品のメーカー保証は、1年です。。

 

今回は、14年目のこの照明が原因でブレーカーが落ちて、シャッター電源も使えず、頭を悩ませた原因です。。

14年間よく頑張ったのですが、電気関係の原因追及は目に見えないので難しい。。

大ベテランは、クライアントに経緯を確認して、1分で原因を突き止めました。。。。。(^^)bGood Job! (OK!)

 

本日もご安全に

 

 

IMG_1254[1]

安心のパナソニック_LEDに入れ替え、2か所。。

 

 

IMG_1256[1]

ついでに光電センサーの入れ替え。。

モーターの耐用年数10年ぐらいらしい。。

 

電気製品はイニシャルコスト・ランニングコストがかかります。。

ヒメイワダレソウの実験4

IMG_1057[1]IMG_1058[1]

2015年5月に2か所に植え付けた片側。。

約4平方メートルぐらいに広がっています。。

車の通るところは流石に延伸してきませんね。。

根ごと取れやすいように、下地は砕石です。。

https://exterior-work.com/?s=%E3%83%92%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%83%80%E3%83%AC%E3%82%BD%E3%82%A6&searchsubmit=